さくらい散策記

ノンフィクションでお送りします。

イタリアンでのアポ

某日


いつもの街でいつものように地蔵していた俺は、携帯をガッツリ覗き込んでふらふら歩く女の子と、すれ違った。


中々可愛い。


これは


すれ違ったんじゃない。





出会ってしまってんだ!!



いこう。


ここで、使うか・・・

ルーティーン「後付け地蔵」※1


後ろから、マップ画面がチラッと見える。

すかさずへにゎへにゃと声かけ

「さっきからふらふらふらふら歩いてるけど、どうかしたの?w」


まさかのオープン


「www〇〇の場所がわからなくて」


「俺今ご飯(意味深)食べようと思ってブラブラしてたところだから、案内しまふよ!」


その後女の子の目的地を目指して平行トーク。

彼女は友人宅へ遊びに来た地方の大学生だった。

最後に連れ出し打診するも、予定ありで案の定グダられる。

それならばとLゲ打診すると、快諾してくれた!


からの死に番ですねわかりますw

と思っていたら、なんと、生きる!!返信がある!素晴らしい!w



そうして、何往復か雑なやりとりを経て。



アポ当日


さくらいには、ジンクスがあった。

それは、ドーナツさんという店で初アポをキメた子とは、今の所100パーセントの確率で仲良く(意味深)なってきたというものだ。

※尚、サンプル数は極小の模様。


多分、相性が良いんだろう。特に、飲み放題のメニューがあるところとかな。


プラン、M.Dで行くぞ。

そう心に決めて、女の子と合流。

そこで、ドーナツさんへの愛を語り、特に伏せてない伏線を仕掛ける。

ドーナツさんin


・・・ま、満席じゃねえか・・・

誰だ、相性が良いとか言ったやつ・・・


完全にプランが狂い、冷静さを失ったさくらいの目に映ったのは、某有名イタリアンの、緑色の看板だった。





思わず出た一言



「とりあえずサ○ゼ行こ」



これは俺史に残して良いセリフだと思った。

アラサーのおっさんが、低スペとはいえ初回デートにサ○ゼ。

自分から誘っといて、サイ○

まあ、最初に考えてた場所も50歩100歩なんだけどw


そして。内心、拒否られると思っていた

だから「流石にやだ?w」とフォローした。




「別に良いですよー。お腹すいたし(^ ^)」


お前、

失敬。

貴女は女神ですか!!

アラツーの地方女子マジで女神かて!

Twitterで見る俺は名前しか知らない高級店の数々マウンティングてなんなんやて!

住む場所でこんなにも生態が違うんか。


キラキラ発言に悩まされる男達はよお!!て!

俺ハイアッ○なんか行ったことねえ2百50マンッ!!て!


Twitterやらガルちゃ○やらに毒されて、女に絶望している男達よ。ストリートに目を向けようぜ。マジで。



そうこうして、サイ○、in!


なんと、空いている。微妙な時間だったせいか空いている。あの主に激混みで有名なイタリアンが!

ノータイムで!

座れる!!


ここですかさず、場を盛り上げるべく。

ルーティーン「レッツイン・イフウィーキャン」※2を使用。



しかし、うまく決まらなかった。



女神に感謝し、俺はいかにここが良い店なのか、チェーンの目指す料理の形やら、成長物語やら、サイゼ愛が情熱的なブログを見つけた話などを熱く熱く語る。

(さくらいは第一志望サイ○マンの低スペなので詳しいのだ。尚、一次試験で落ちた模様。)



結果、



まるで盛り上がらない



これはまずい。ということで、ルーティン500円のデキャンタ、投入。


女の子、全然酒が進まない。ワインがあまり好きじゃない・・・だと・・・?


f:id:takoyaki33kun:20170209215348j:plain

その後、腹いっぱい食べて、俺だけワイン飲んでw(トータル2000円)しょうもない話をして、サイ○アウト。


使うならここしかない!

ルーティーン「ワンモアタイム」※3


「流石にまだ時間早いよね。もう一軒行こう!」


で、一軒居酒屋挟んで、和んでからの


ルーティーン「ワンモアチャンス」※4


「なんか飲んだ後って歌いたくない?カラオケ行こう!」


カラオケin


ルーティーン「下手くそな歌」


女の子のテンションが下がった。


ならばと、ルーティーン「膝ピタ」※5


ノーグダ!!

これ、いけるやつじゃなかったっけ?


からの、ルーティーン「謎の右腕」※6


チャラいー!w


いやこれいけるやろ。


キス!

ヘッドの鋭い動きでかわされる。


もう一度キス!


かわされる。


もう一度キ


かわされる。



♪以下イントロ共にお送りします


もう一度スキって聞かせて欲しい

(一回も言われてない)


Kissして髪を撫でて 

(キスできてない)

Kissしてねぇ笑って  

(キスできてない)


もう一度スキって聞かせて欲しい

(1度も(ry)


Kissして腕を回して  

(キスできてない)

抱いて抱いて抱いて Ah  

(抱きたい抱きたい抱きたい byCHINKO)


もう一度スキって聞かせて欲しい


このままずっとoh マイダーリン

(喜んでぃ!)

このままもっとohマイダーリン

(喜んでい!)

※※



そうこうして、タイムアップ。


カラオケアウトしてから


チャラ男、頑張れ♡ww


という言葉をいただいて、どうせもう会わん気やろと、ムカついたのでハンドテスト。


握り返してくれるやないかーーい!!


完全に惚れた。が、しかし


珍しく、頭からの「明日仕事やから」グダで、健全解散。






長々書いといてアレなんですが、

ただの負け記事ですwさーせんwww


超有名イタリアンの名声をあげることが、俺にはできませんした。

さーせんした。

まじ悔しいっす。


結局サイ○ルーティーン、生まれませんした!!しゃーせっしたあっ!!



ただ、やっぱり思ったのは


心綺麗な女子とは、街で出会える。

Twitterなんか真に受けちゃいかん。

ということ。




そんなこんかで、締めさせていただきます。

読んでいただきありがとうございました。





PS

俺のルーティーン達だ。

ガンガン使ってくれよな!w


※1

声をかけるタイミングを後ろから伺いながら、地蔵すること。


※2

いつもは待たなきゃ入れない店が、ノータイムで入れる奇跡!!と入店意欲を煽ること。


※3

もう一軒時間をくれない?


※4

もう一回チャンスくれない?


※5

文字まんま。成功するといけるらしい(諸説あり。)


※6

気付いたら背中に回ってしまっている腕のこと。

フォローのセリフは「まあまあまあw、なんだこの腕?」などがある。


※※モーニング娘。「抱いて HOLD ON ME」より引用

はじめに

散策専用ブログを作りました。

こちらでは日々の散策について書いていきます。


記事いっぱい書くほどのネタねえし、本家http://takoyaki33kun.hatenadiary.jpでやれやwwとも思ったんですが、本家は縛りなくやりたいなというのがありまして。


とりあえず、昔のネタを引っ張り出したり、色々実験的な散策を行ってそれを記録に残せればと思っております。


暇つぶしにでも読んでいただけたら、幸いです。